スイスに本拠を置くフィンランドの時計師、Kari Voutilainenは、私たちの時間の中で最も愛され尊敬される独立系の時計メーカーです。


1.  あなたの両親は何をしていましたか?どのようなの幼年期を過ごしたのか教えてください。

私の父は銀行員であり、私の母は家と子供達の世話をしていました。 たくさんスポーツをした幸せな子供時代でした。

 

2. 子供の頃なにか大きな志しを持っていましたか?何になりたかったのですか?

私はスキーの大会などに出てましたので、たくさんのトレーニングを受けていました。 他には、私は木工のマシンで仕事をするのが大好きでした。

 

私は独立して、「自分の手」で仕事をしたいと思っていました

 

3. 子供の頃の最初の記憶は何ですか?

海で過ごした夏休み..

 

4. あなたは今まで別の職業を経験したことがありますか?何をしましたか?

他の職業は経験したことがありません。

 

5. 過去あなたは誰かの為に働きましたか?なぜ時計師になることを選択したのですか?

Parmigianiで働いた後、WOSTEPで教師として仕事していました。自分自身のクリエーションを作りたかった事と自由を求めていたからだと思います。

 

6.  あなたがしなければならなかった最悪の仕事は何でしたか?

「最悪の仕事」はしたことがありません😊

 

7.  これまであなたの人生で一番辛い瞬間は何でしたか?どうやってそれを乗り越えましたか?

私が17歳の時に母が亡くなったときです。立ち直るのに数年かかりました..

 

8.  あなたに最も強い影響を与えたのは誰ですか?あなたにインスピレーションを与える人は誰ですか?

私はBreguet、Berthoudなど古い巨匠たちにに感銘を受けました。彼らは科学者でもあり、発明者でもあり、真の「マスター」でした。 セオリーの本なども彼らが初めました..

 

私は偉大なマスターたちによって作られた時計を復元したこともありますが、その時のエモーションは言葉にすることができないほど「スペシャル」でした。

 

9.あなたは何を最も誇りに思っていますか?

私が初めて作った時計です。トゥールビヨンとパワーリザーブを備えたポケットウォッチでした。

 

10. あなたと同様の道を歩むことを考えている20代の方ににあなたはどのようなアドバイスを与えますか?

何もかもやること事に時間がかかるので、多くの忍耐と時間が必要です。 私たちは日々の生活を楽しむ必要があります。

 

11. バケットリスト(死ぬまでにやっておきたいことのリスト)にある3つのことを教えてください。 

驚くべきメカニズムを備えた新しい時計を沢山作ることです..

 

12. 業界の10年後はどのようになってると思いますか?

より多くの機械式時計は作られているでしょう。その他にはヘルスモニタリング機能やコミュニケーション機能などを持つエレクトロニック/コネクテッド時計が増えると思います。


To learn more about Kari www.voutilainen.ch